開催概要

日程:2011年12月11日()10:30〜16:00
(入場無料、入退場自由)
※例年は土曜日の開催でしたが、今年は日曜日の開催となっております。

会場:専修大学生田キャンパス 10号館1階
※昼食は食堂、コンビニエンスストアが利用可能です。

プロジェクトについて

「プロジェクト」は、専修大学ネットワーク情報学部のカリキュラムの中心に据えられている必修の演習科目です。 2年次で「コンテンツデザイン」、「メディアプロデュース」、「ネットワークシステム」、「ユビキタスシステム」、「経営情報分析」、「ITビジネス」、「社会情報」、「情報数理」の8プログラムへ分かれて専門知識や技術を修得した学生たちが、3年次でこの「プロジェクト」を履修します。
この演習科目は、教授や学生自らが立案した研究テーマ毎に数名から数十名のプロジェクトチームを組織し、課題研究や問題解決・作品制作へと1年間取り組みます。

本学部で行う「プロジェクト」という科目を以下のように捉えています。

プロジェクトの捉え方

このような「プロジェクト」の最も大きな特徴は、講義やゼミ形式と違い、具体的な学習内容や、学習の方法があらかじめ定められていないことです。 学生と担当教員でアイデアを出し合い、ディスカッションを重ねることによって学習内容を創り上げていきます。 そこで培われるのは技術や知識だけではありません。 仲間や教員とのコミュニケーション能力、自らの考えを人に伝えるためのプレゼンテーション能力を伸ばすことも「プロジェクト」の重要な学習目標です。

ロゴについて

このロゴマークは、イヌサフランが折り重なって花開く様子をイメージしました。
イヌサフランは、「楽しい思い出」「悔いなき青春」という花言葉があり、プロジェクト発表会に向けた悔いなき青春の日々を表現しています。