CDプログラム

FIELED LIBRARY Senshu-University School of Network and Information Contents Design Program 2011

activity

11月7日 第7回:中間プレゼンテーション

ついに折り返し地点でもある、中間プレゼンテーションです。
制作したプロトタイプを使用し、本番さながら小学生を前にしているかのようにプレゼンを行います。
自分たちのチームの想定通りに他者が理解してくれるのか、インタラクションは自然でわかりやすいものになっているのか、

興味を引くコンテンツになっているのかを相互評価します。

 

この日は登戸小の先生方も来学してくださり、一つ一つのグループを丁寧に周り企画を見て頂きました。
コンテンツデザインプログラム(コース)の3、4年生も応援に駆けつけてくれて、どのチームもたくさんのアドバイスを頂けたと思います。
全てのグループがプレゼン後にミーティングを行い、遅くまで残って、その場でフィードバックを共有し、企画の修正に入っていました。