SUZUKI PROJECT 2020








CONCEPT



ダンスとドローンの協調による新しい表現
<OpenPoseやOpenCVによる画像処理を用いたドローン制御システムの制作>

















ABOUT



鈴木プロジェクトではダンサーに呼応し動作する「ドローン」を作成し、
ダンスとドローンの協調により新しい表現を作ることを最終目標とする。
そのために「人・ドローンの位置・動作を推定するための画像処理技術」と
「ドローンの動きをコントロールする制御技術」が必要であると考え調査・研究・開発を行っている。
ダンサーの動きに呼応するドローンは以下のアプローチで実現する。

1. ステレオカメラで人とドローンがいる空間を撮影して画像を取り込む。
2. OpenCVを用いて人とドローンを検知し、そこから位置を推定する。
3. OpenPoseを用いて人の姿勢・動作を推定する。
4. 解析した結果からドローンの動作を決定し、その命令をドローンに送る。
5. ドローンは命令によって移動や停止をする。

このようなシステムを作り、実際のダンサーの動きと連動させ、
ダンスとドローンの動きが融合した新しい表現を作りたい。






MOVIE




鈴木プロジェクト2020成果動画













MEMBER















BLOG




INSTAGRAM