FLIENCEとは

FLY(飛ぶ)とEXPERIENCE(体験)を合わせた造語です。
擬似的に空を飛ぶ体験をしようというのが私たち松永プロジェクトのテーマです。

目的

「お金、時間など様々な制約から世界を見渡せない多くの人のための解決策として、 現実を模した空間を仮想操縦探検できるアプリケーションを実現させること。」

背景


現在は現実空間を仮想移動体験できる Google Earth のようなアプリケーションが存在している。しかし 物理的にありえない動きをするので現実感がないことや、急激な動きをすると移動過程を楽しめないとい う問題がある。そのため、このプロジェクトではナチュラルな操縦感を持たせ、楽しく仮想探検ができる ようにする。また探検する際に楽しいツアーをアプリケーションとして作成したり、行ったところを写真 で共有できたりと、ゲーム感覚で遊べるものとして提供できるようにする。

現段階での成果

1、移動のしやすさを考慮して、ヘリコプターや飛行船の視点をモチーフとした。
2、モチーフの視点でGoogleEarth内を移動できるようにした。
3、操縦をしやすくするため、コントローラーで操作できるようにした。
4、特定の場所の緯度・経度などの情報を記録出来るようになった。
5、ゲームのアイデアを提案して、2種類のゲームモードを作成した。

今後の提案、可能性

開発ドキュメントを明確化する。(誰でも用意に応用、改良できるようなプログラムにする)


いかれたメンバー

布施 岩淵 金澤 田島 森田 納見 清水 風岡

布施 拓哉

岩渕 響聖

金澤 風杜

田島 和弥

森田 晃平

納見 光

清水 彩菜

風岡 千智

Fuse Takuya

Iwabuchi Narimasa

Kanazawa Futo

Tajima Kazuya

Morita Kohei

Nohmi Hikaru

Shimizu Ayana

Kazaoka Chisato

IBコース

NSコース

CDコース

NSコース

USコース

CDコース

CDコース

CDコース

実装担当

開発担当

実装、HP担当

開発担当

実装担当

アイデア担当

アイデア、HP担当

アイデア担当