新しいプロジェクションマッピング

「プロジェクションマッピング」と呼ばれる技術が様々なテーマパークやイベントで行われるようになり
綺麗ではありますが「新しさ」は無くなってしまったのではないでしょうか。

私たち2017年度小林プロジェクトは 観る「人」自身が中心となり体験できる
新しいプロジェクションマッピングに挑戦しています。
取り組みの第一弾、テーマを「和とIT」とし
向ケ丘遊園にあるお寺を舞台に子どもたちを繋げ、喜ばせる作品を制作しています。

!wed随時更新中です!
活動記録はこちらから