(前)ネットワークイングリッシュ

ネットワークイングリッシュ課題

 

グローバル化の現代において、英語がインターネットの標準語となりつつある。本講義では、英文の資料、専門書、マニュアルなどが読めるようになることを目標とする。ガイダンス授業ではH.シュリーマンや森鷗外の語学習得法などを説明する。はじめにインターネットによる英語の用語集や英文の情報検索方法等を学ぶ。次にコンピュータのハードウェア、オペレーティングシステム、アプリケーションソフト、インターネットなどに関する専門分野の英文を講読する。また、英文電子メールの作成法なども学習するである。

 

教科書・参考書:Stephen Bryant, “The Story of the Internet”, Penguin Readers, 2000

その他、必要に応じて資料を配布する。

 

評価:出席・発表30%、小テスト2回20%、レポート課題20%、試験30%


綿貫のページ 連絡